ティンタジェル マーリンの洞窟
ティンタジェル マーリンの洞窟

■2019年夏のイギリス聖地ツアー■

第1弾 マジカル・スピリチュアル・イングランド

予定 6月16日~ 2週間

 

 

募集人数 最低4名~

 

 

 

 

※アイルランド+スコットランド

 ※パリ・ルノルマンツアーのみ参加希望の方はお問い合わせ下さい。

 

ロンドン・コーンウォール、アイルランド、スコットランド、湖水地方

ロンドンから時計回りでグラストンベリー、コーンウォール地方のストーンサークルや、ティンタジェルのマーリンの洞窟(2019年までは閉鎖されていました)を巡り、夏至のストーンヘンジでの日の出の儀式に参加。

その後、ウェールズ地方のホーリーヘッド港からアイルランドのダブリンに渡り、タラの丘等、アイルランドの聖地を訪れた後、イギリス領・北アイルランドはジャイアンツ・コーズウェイから、六角形の石が海底でつながるスコットランドへ。

スコットランドの首都エジンバラでは、聖ミカエルの像が安置されるエジンバラ城と、ダビンチ・コードで知られるようになった「ロズリン・チャペル」へ。

そこから南下して再びイングランドに入り、湖水地方の魔法のストーンサークルを訪れ、チェシャ猫で有名なチェシャー州はマンチェスターへ。

更にそこからパリに飛んで行くという、最高にマジカルでスピリチュアル&クレイジーな旅を企画しています。

 

(ツアーと名付けていても、英語の意味でのツアーですので、旅行会社の提供するツアーとは異なります。移動するワークショップの呼称であるとご理解下さい。)

~2月現在での予定…今後、変動します~

2019年夏の聖地ツアーは4つのパートから成り立っています。

1.ロンドン、ストーンヘンジ、グラストンベリー、コーンウォール

ウェールズを通って移動。ここまでで帰国する方はペンザンスからロンドンへ移動。

 

2.ウェールズからアングルジー島、アイルランド

アイルランドのみで合流する方は最寄りの空港から帰国。

 

3.アイルランドからスコットランド、湖水地方からマンチェスター方面へ

マンチェスターから帰国する方、パリへ移動する方に分かれます。

 

4.マンチェスターからパリ。パリ・滞在2泊3日。

 

【ラフ・スケジュール~今後変動する予定です】

 

6月15日または16日に ヒースロー空港に集合

6月17日 月 ロンドン 大英博物館 夜・コッツウォルズ(未定)グラストンベリーに移動

6月18日 火 終日グラストンベリー

6月19日 水 コーンウォール ティンタジェル(2019年春以降再オープン)

6月20日 木 コーンウォール St,Ives, Tintagel

6月21日 金 朝ストーンヘンジ アングルジー ホーリーヘッド

6月22日 土 アイルランド ダブリン 城のホテル ニューグレンジ

     アイルランドから参加される方とダブリンで合流する予定です。

     集合は、アイルランドの空港になる予定です。

6月23日 日 アイルランド ジャイアンツ コーズウェイ

6月24日 月 アイルランドからストランラー エジンバラ

     スコットランドから合流される方は、エジンバラの空港で合流の予定です。

6月25日 火 エジンバラ ロズリン チャペル エジンバラ城

6月26日 水 エジンバラから湖水地方 その日にマンチェスターへ帰る

6月27日 木 翌日 マンチェスターからパリへ パリの夜 ここからパリツアー

                        マンチェスターから日本に帰国される方はここまで。

6月28日 金 パリ

6月29日 土 パリ 帰国 / マルセイユ

第2弾 シンプル・スピリチュアル・イングランド

予定 8月 1週間~

 

ホームステイとロンドン&グラストンベリー

 

マンチェスター空港でピックアップ

湖水地方やリバプールなど北西イングランドを訪れながらホームステイ

グラストンベリーに移動して、ミカエルの塔等を訪れ、その後、ロンドンで解散。

 


詳細と予定の決定については、今、しばらくお待ちください。

お問い合わせはこちらから、どうぞ。