7日までに、まずはお申込み下さい!

1月末に皆様のお手元に届くよう、

頑張ってます!

今しばらくお待ちくださいね。

初の日本語訳ブックレットです!

名刺サイズ

大アルカナ22枚セット

ルノルマン小サイズと

同じ大きさで使い安い

2月19日、マルセイユから神聖幾何学マルセイユタロットの作者であり、タロット研究科のウィルフリード・ボドワン氏が

来日し、22日に東京、23日に京都で講座を開いて下さいます。

個人セッションも数名のみ受け付けていますので、このチャンスにぜひウィルフリード氏の宇宙的な視座によるリーディングをお楽しみくださればと思います。

 

この記念として、日本初の大アルカナ22枚セット(名刺サイズ)を作成することになりました!

また、神聖幾何学マルセイユタロットのブックレットも、日本語訳をし、サンジェルマン出版から刊行することとなりました!

 

 

この、ワクワクするイベントに先立ち、HPにお立ち寄りくださった方に、大アルカナ22枚セット2000円を、20パーセントオフにて、お分け致します!7日までに、まずはお申込み下さい!


~神聖幾何学でマルセイユタロットの暗号を解く~

 

タロットが怖い人に愛されるルノルマン・ピケに続く第二段は、エジプトにその起源のひとつを持つといわれている

マルセイユ版タロットのデコーデッド(暗号を解く)!

大アルカナから小アルカナ、そしてタロットのウィールを使ってリーディングがするするとできるようになる講習です。

2020年2月に来日を予定しているウィルフリード氏の講習を受けるための下地をじっくりしっかりと指導します!

ルノルマンでル―ディングをする方には、特に興味深い内容となっています。

1999年最後の皆既日食の日に、ストーンヘンジの中での神秘体験から、神聖幾何学によってマルセイユタロットの暗号を解くミッションを生きることになってしまったパリのグラフィックデザイナーは、17年の年月をかけて、カバラ、数秘術、DNA配列、宇宙歴によってタロットカードの暗号を解き続けた。著書とカードが発売されるまでの17年の間、数々のコンフリクトもあったとのこと。その「珠玉」の智恵を余すところなく記した著書をもとにコズミックダンスカンパニーがスターゲートの向こうの透明な存在を通してウィルフリード・ヴォドウィン氏の研究に迫りました!なるほど!そうだったのか!目からウロコの連続!ルノルマン・ピケに隠された謎も解ける講習です。詳細とお申し込みはこちらです。


こちらからお申込みください。

■支店 東京;北参道アートヴィレッジ・サロン 副都心線北参道駅下車1分 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-41-7DUPLEX R's 804

■本社 札幌;ルノルマン占いの部屋 地下鉄東西線中島公園駅下車徒歩1分 札幌市中央区南9条西4丁目3-1AMS TOWER906

■E-mail info@cosmicdancecompanyllc.com