Cosmic Dance Company LLC- member’s profile


Misako Komiya

小宮美佐子


■ルノルマンMIMIで慕われている、ルノルマンスクールのトップ講師です。

中学生の時、担任の先生が授業の中でふと話してくれたトランプ占いに興味を持ち、そこから独学でタロット占いを始めたところ、あまりにあたりすぎて怖くなり、カードを触るのをやめてしまいました。

その後、デザイナーとして書籍のカバーや雑誌の仕事、J-waveなどのラジオの構成作家として活躍するようになり、結婚して男の子をもうけましたが、なかなか第二子ができないことからホメオパシーに興味を持ち、10歳違いの二男が誕生しました。

2000年に入ってから英国に移住した実姉・小宮ベーカー純子と元はダンスカンパニーだったコズミックダンスカンパニーをリーディングやオルターナティブセラピーのサロン業務へと転換し、合同会社となったあとに代表社員として入社。

3.11後は子供の健康を守るべく札幌へサロンごと移住。現在では中島公園アートヴィレッジと銘打ったサロンの運営をしています。

 

コズミックダンスカンパニーのオリジナルプロダクトのデザインや商品化などのほとんどを、手がけているだけでなく、FMしろいしでラジオ番組のパーソナリティーとしても活躍しています。

iPhone&スマートフォンで聴く場合、 アプリ[ tune in ]をインストールして聴いて下さい。

 tune in http://t.co/ubZ0kvk2FQ Ustream配信 http://goo.gl/y44vU9

 

FM白石 WITHーS 83.0 http://www.830.fm/

 

メッセージは専用アドレスmimi@830.fm 

 

FAX→ 011-867-8383 でお待ちしてます ♪

パリ・ホメオパシーの父、ハーネマンの墓石の前で
パリ・ホメオパシーの父、ハーネマンの墓石の前で

現在では、ルノルマンカードのグランタブローと電子ホメオパシーを同時に行う「クォンタム・グランタブロー」のセッションが強力!と人気を集めています。

■1960年3月3日生まれ 魚座

Cosmic Dance CompanyLLC代表社員

Junko Komiya-Baker

小宮ベーカー純子


■某映画会社の宣伝マンの長女として育った成り行きで、大学で演劇を学び、舞台やTVに出演していたが、ある航空事故をきっかけに、自分の本来の仕事に気づいた。その時から五次元世界とこちらの世界の翻訳家としての役割を担う決心をし、現在スピ系と呼ばれるカテゴリーの草分けとして1997年から、人生の舞台をスピリチュアルの本場イギリスと決め、移住。ロンドンで日本人のためのスピリチュアル・クラスを展開しながら、各国の人たちのリーディングを行い、1999年には、前世紀最後の皆既日食の時にはヒーリングフェスティバルにゲストとして招待される。2000年になって、日本からの呼び声が高まり、日本へと赴くことに。 その後、15年間にわたり、イギリスと日本を行き来しながら、独自のリーディング メソッド『五次元思考SI-V』や『オーラリーディング』などのコンテンツを作り、受講生やクライエントの「五次元意識」を開発するために働く。 現在はルノルマンのメッセンジャーとなり、自由度の高い5次元ライフがおくれるようになる「ルノルマンカードリーディング」を教えている。ルノルマンスクール・プリンシパル

【著書】

・「オーラ13の魔法の法則」 徳間書店ISBN-10: 4198627193  P.321

 

・「五次元思考実践ガイド」 中央アート出版ISBN-10: 4813605133  P.200

 

・「ユア ターン~あなたの番~」 共著/明窓出版ISBN-10: 4896343409  P.218

 

・「光と癒しのエッセンスガイド」 共著/たま出版ISBN-10: 488481830X  P.215

 

・「アトランティスの子供たち」 アマゾン電子書籍Kindle 

 

・他 雑誌アネモネ掲載等

 

写真は日本・奈良の飛鳥舞台の内部
写真は日本・奈良の飛鳥舞台の内部

ストーンヘンジをはじめとする英国のその周辺のストーンサークルハントを長年行っています。湖水地方やグラストンベリー等への聖地ツアーは46回行いました。

■1955年6月3日生まれ 双子座

Cosmic Dance CompanyLLC代表社員

Ken Komiya-Baker

Kenneth Raymond Komiya-Baker


■僕は今まで、運よくいろいろな経験を通じて来て、それが人生の一部となってきたと思います。 いつも、古代の聖地はいつも気にかけていますが、その中でもストーンサークルは、特筆すべきものです。小さな頃にストーンヘンジの倒れている石の上に座った時のことは、忘れられない思い出です。それから、世界中の様々なストーンサークルを訪れたわけですが、それがクリスタルに興味を持つ大きなきっかけになったと言えます。ハワイ、日本、バルバドス島、香港、メキシコ、タイ、欧州ではオランダ、ベルギー、ノルウェイ、ドイツ、フランスなど様々なところへ行きました。 その結果、今、僕は、聖地やストーンサークルでコレクトしてきた木の枝に、透明なクオーツクリスタルを取り付けた「クリスタルワンド」を作ることにしたのです。木の枝は、さまざまな聖地とその近くに生えている木の枝を、自然に吹いた風が地に落としてくれたたものから厳選して選んでいます。僕には、聖地のエネルギーがワンドにトランスミットされているように感じられます。 だから、クリスタルワンドを作るときには、一切、機械を使わず、すべての工程を手作業で行うことにしているのです。それが、僕の作るワンドの中に自然のエレメントが込められていて、クリスタルの力が本当の自然に発せられる秘密となっています。だから、クリスタルワンドは強力な道具であり、且つ、素敵な飾りにもなるわけです。

I have been fortunate to have led quite a varied life and have experienced some things that seem to connect with part of me. I have always admired ancient sacred sites, particularly stone circle's and I can remember sitting on the fallen stones at Stonehenge as a young boy. Since then I have visited many circle's and sites around the world ~ this seemed to fuel an interest in crystals - which has grown whilst visiting places as diverse as Hawaii, Japan, Barbados, Hong Kong, Mexico, Thailand as well as Holland, Belgium, Norway, Germany and France in Europe. Now I have fused these interests together in creating wands from crystals, mostly clear,quartz points and wood mostly collected from sacred sites and circle's. The selected wood is gathered from natural stormfall found at various ancient sites. I really feel that the energy at these sites is somehow transferred into a wand made from wood found there. For this reason - I do not use any machines in the creation of wands, all steps of the process are done by hand. This keeps some of the natural element within the wand and combines with the power of crystals to result in a useful, natural - powerful tool that is also ornamental.

■1962年9月2日生まれ 乙女座

Cosmic Dance CompanyLLC代表社員