SI-Vシンプル化インタヴュー・セッションと  SI-Vシンプル化インタヴュー講座について

私、JUJUこと小宮ベーカー純子が説明させていただきます。

 

もっと知りたい方は、こちらからご質問を送って下さい。できる限りお答えします。

 

SI-Vは、ルノルマン講師講座クラスの講座の中と、 個人講習の2種類の方法で学べます。

全5時間の講習を1日、あるいは、分割して2時間半ずつ2回、 または2時間+2時間+1時間の3回で学び、

その後、繰り返して練習していきます。  

 

受講費は5時間:5万円(1単位30分で、10単位の計算です) +消費税 

個人講習は、対面、またはZOOM SKYPEなどで受講することが可能です。

 

開催場所は、

東京は副都心線、北参道駅下車1分の北参道アートヴィレッジ

札幌は、地下鉄中島公園駅下車1分のルノルマン占いの部屋

オンライン、その他招致された場所となります。

シンプル化インタヴュー SI-V

 

エス・アイ・ブイ(SI-V)の呼び名で提供してきた、コズミックダンスカンパニーのセッションとコミュニケーショントレーニングは

シンプルなインタヴューという意味ではなく、複雑にとり散らかった頭の中を整理し、行動しやすくするために

シンプル化するための会話のことをさします。

 

英語のSinplification(シンプリフィケーション)とは、複雑に入り組んだものや、取り散らかってうまく処理できないものを取り扱いやすい状態にしたり

ゴテゴテした見た目をシンプルにデザインすることなどを意味しています。

 

好き嫌いを抜きにした例として、ファッションを例にとると、

ロココ調からシャネルへとの流れは、まさにシンプル化の流れと言えます。

 

このようなシンプル化の背後には一人ひとりの人の生き方を決める、『感じ方や思考』が隠されています。

決まりきったことを行っていれば時間が流れていく「普段」には、自分の感情や思考が人生を作りあげているということに

目を向けずに時間を過ごしているのが常ですが、

 

何か特別なことが起きた時

新しいアイディアが必要な時

あなたに重要な決定権がある時

 

このような時には、シンプル化された「結論」が、どうしても必要になってくるものです。

 

ビジネスは決断に継ぐ決断であるとよく言いますが、すべてのことが加速化した今の社会の中では

「人生は決断に継ぐ、決断」と言っても過言ではありません。

 

スピーディーに、スマートに自分の気持ちを決めたい時、たった15分の、大きな案件の場合はたった30分のインタヴューで

心配する失敗や間違いを軽減し、行動が促されるようになります。

シンプル化のためのSI-Vは、人生を軽やかに進んでいくための「目に見えない重要なツール」です!

 

 

SI-Vは、無意識の世界を精神世界ととらえ、記憶と感覚を使ってシンボルを取り出す作業から始まります。

空間から選ばれたシンボルや、気になる言葉など、メッセージとしてやってきてはいるものの、その解読ができないまま

やり過ごしてしまっているものを捉えて、使えるようにします。

 

意識下から発生られる情報は、「暗黙知」と呼ばれる表層意識で自動的に精査されて選ばれ

本人の内部で精製(そう、砂糖のように!)されたシンボリックな出来事や言葉、オブジェクトなどが気づきを促すことを待っています。

 

この情報は、日常の営みの中では、刻一刻と変化するものでもあり、また、本人の本質にかかわることであれば変わることなく

いつもそこにあり続けるという、アイデンティティ(存在理由)や「魂の本質」を思い出させるためのメッセージでもありえます。

 

3つの気になるシンボルを捉える作業は、極めて簡単ですが、ユングの自動連想にも似てとてもパワフルです。

 

この3つのシンボルをピックアップする作業は、ルノルマン・ピケにおいては3枚のカードを引く行為と繋がっていきます。

ルノルマン・ピケについてはこちらを参照してください。

シンボルに気づいたら、その解読をしたくなるでしょう。

 

一体、どういう意味なのか?

何を言わんとしているのか?

何を伝えようとしているのか?

今の自分とどう関係しているのか?

シンボルの解読は、成功や達成に繋がっているのか?

 

シンボルとは「シンプル化」されつくしたものですから、背後には無数の意味もメッセージも隠されているのですが

それを解読する鍵は、「今、案件としている事柄」、「今、解決したいと思っている事柄」、「今、困っている事」、「今、決断しなければならないこと」にあります。

 

さあ、丁寧なインタヴューを行うことで、鍵が開けられて行く一歩手前まで行きましょう。

 

 

あなたの思考の鏡となり、時にはオウム返しをしながら共感し承認してくれるインタヴュアーにより

「自分はいったい何を言っているのか?何を感じているのか?」がはっきりしてきたら

鍵を自力でこじ開けるのではなく、自動ドアが開くように自然に開かれて行くよう、自らを解放していきます。

 

SI-Vでは、3段階目のプロセスとしてヒーリング(癒し)の時間をとることで、エゴが力を解放し、あるべき方向、行くべき方向、

もたらされるべき方向へと自然に道が開かれて行く「安心」と「自信」が得られるようにトリートします。

 

お水を飲む、少し肩を揉んでもらう アロマの香りをかぐ等々、ヒーリングの視覚や技術がなくてもできることから

実際に、技術を使って短いトリートをする等で、心身ともに凝り固まったものが解放され、自然にシンボルの扉が開き、答えが導き出されてきます。

次に、自分が今の時点で何を結論としているかを声に出してインタヴュアーに伝えてみます。

それが、どんな答えであっても、インタヴュアーは意見を言わず、聞き入れます。

 

インタヴューを受けた本人は、たったこれだけの作業で、頭がすっきりし、行動したくなっていることに気づくでしょう。

 

さあ、更に具体的な行動や日程を決めるためには、ルノルマン・リーディングへと移行しましょう。

5段階目は、シンクロニシティを起こしながら、現実的な結果を創造していくための、まさに「今、ここ」からの出発です。

 

ルノルマン・ピケ・リーディングはこちら

SI-Vの歴史

 

SI-Vは1998年にイギリスに移住した小宮ベーカー純子が、英語での生活やセッションを通じて「日本語ではわかりにくい部分を補うコミュニケーション」の方法を、カバラの4段階のフォーメーションワールド

   精神世界

    思考世界

     感情世界

      現実世界

の4つの階段を下りながら行っていくインタヴュー術を、アサーティブトレーナーや心理学者、を交えたグループで研鑽して完成させたものです。

リサーチしやすい人数を100名と決め、SNSのない時代にメーリングリストによるコミュニケーションを4年間行い、そのエッセンスを

『五次元思考実践ガイド』(中央アート出版)にまとめるべく、2006年にはSI-Vを主なコンテンツとする合同会社を立ち上げて行って来たものです。

 

小宮ベーカー純子の活動がセッションから講習に移り、五次元思考は「5次元ライフ」へと移行するとともに

内側を見つめてシンプル化するプロセスの次にくる、実際行動を促すセッションの研究へと移行。

オラクルカードとして欧州で再燃したルノルマン・カード・リーディングがもたらす「革命下の世界での具体的な行動を示唆する力」を

ピケ占い師であったマドモアゼル・ルノルマンに見る「難しい条件の中での女性の自立」の双方から、強力な方法として選択。

 

現在は

SI-V+ルノルマン・リーディングで、

困難な状況からも立ち上がり、自分らしく人生を築き、歩きたい人のためのセッションと

この方法に効果を得た、講師たちによって静かに広められています。

 

 

 

 

SI-Vシンプル化インタヴュー・セッションと  SI-Vシンプル化インタヴュー講座について

私、JUJUこと小宮ベーカー純子が説明させていただきました。

 

この方法を使って、じっくりと人生を構築してきた方たちが、揺るぎない自信と結果を得ている姿をみると

私もとても嬉しくなります!

素早くでる結論!でも、決してインスタントな結論ではありません。便利でコンビニエンス、スピーディーな方法!でも、そこには、じっくりと達成に向かうための試金石の一つ一つがあります。

 

夢を叶えるとしたら、不思議な方法で叶えたいですか?それとも石橋を叩いて渡る方法で?

そのどちらのタイプの方にも、満足していただけるのがSI-V

 

SI-Vと並んで、ビジネスパーソンのためのビジネス・ルノルマンも女性の自立のために、そして女子力を高めたい男性には、欠かせません!

 

もっと知りたい方は、こちらからご質問を送って下さい。できる限りお答えします。